昔話の伝説がある街!横浜市神奈川区にお伺い★

アンテナBlog

昔話の伝説がある街!横浜市神奈川区にお伺い★

2018年01月06日 (土曜日) 12:26

こんにちは、電翔の角谷です♪

本日ご紹介するのは、昨年末にお伺いした
神奈川県横浜市神奈川区M様のテレビアンテナ工事です🙂❤

神奈川区と言えば、今では人口も多く栄えた町ですが
昔は東海道の宿場町もあったこともあり、歴史的なイメージがあります♪

しかも!調べてみると…あの有名な昔話「浦島太郎」にまつわる土地なんですって🙄
区内には浦島太郎縁のスポットもあるらしく、おとぎ話なのにわくわくしちゃいますね☆

さて、それでは工事のご紹介に入りましょう!

 

M様のお宅は新築の一軒家でした☆
お写真では隣家の陰になってしまいましたが、暖かい色合いの素敵なお家でしたよ❤

3階建の寄棟型の屋根の上に、地デジの八木式アンテナを設置しました!
今回使用したのは、アンテナマスト(ポール)と四つ足の屋根馬とよばれる取付金具です。

四方から、支線をぴんッと張ることで安定して直立するようになります☆

赤いセーターがお似合いのM様、この度はご依頼いただきありがとうございます♪
年内にお伺いできるテレビアンテナ業者をさがしていたとのことで、お役に立つことができて良かったです😉

アンテナ新設のお客様には、5年保証も付いております。
今後何か気になることがあれば、いつでもご相談くださいね♪

さて、明日は1月7日。
新年の無病息災を願って「七草粥」をたべる習慣がありますよね☆
横浜市は、お粥にいれる「七草」の産地としても有名なんだとか。
私も、今日の仕事帰りには七草粥の材料を買って帰ろうと思います🙂

寒い日が続きますが、健康に気を付けてお過ごしくださいね☆無料お見積りもお待ちしています!

友だち追加

無料見積依頼